MENU

元祖銀行系と言われたモビット

モビットはかつては元祖銀行系などと言われていました。大手都市銀行が設立に関わっていたからですが、当時のキャッシング(消費者金融)業界ではアコムやプロミス、アイフルなど、銀行とは資本関係を持たない会社が大手を占めていましたので、銀行系というだけでサラリーマンや主婦層には大きな安心感を与えたものでした。
金利や限度額、審査スピードなどは消費者金融大手と遜色がありませんから銀行系という理由でモビットトを選択される方も大勢いました。
現在はアコムもプロミスも大手メガバンクの金融グループに属していますから銀行系ばかりとなってしまいましたが、モビットは堅実な消費者金融というイメージは根強く、CMも長いあいだ同じタレントさんで展開しているために安心して利用できるという人が少なくないようです。

 

現在のモビットの貸付条件概要は以下の通りです。

 

金利帯 3.0%〜18.0%
審査スピード 即日融資可能 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
保証人・担保 不要
年会費・手数料 なし
限度額最高 800万円
年齢 20歳以上69歳以下

 

利率も限度額も大手消費者金融としては必要充分なスペックだといえます。また審査スピードも消費者金融らしく非常にスピーディですから即日キャッシングも十分可能になっています。

 

大きな魅力はWEB完結

モビットの大きな魅力は、WEB完結申し込みが可能という点にあります。WEB完結という言葉どおり、電話連絡や郵送での手続きがなくともキャッシングの利用手続きが完了するようになっています。これは他の消費者金融や銀行カードローンではあまり見られない特徴であり、即日キャッシングにこだわる人には特に重視していただきたい点だといえます。
WEB完結申し込みだと、各種書類のやり取りはスマホやPCを使って画像でやり取りされます。また、キャッシングについても、指定銀行口座への振込みとなっており、即日キャッシングを可能にしています。指定口座を持っている必要がありますが、条件さえクリアできればこれほど素早く融資を利用できる方法はありません。

 

条件

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っている

社会保険証(全国健康保険協会)か組合保険証を持っている

 

このページの先頭へ